CFD取引とは

CFD取引ガイド  
トップページ>CFD取引とは

CFD取引とは

最近、話題となっているCFDですが、一体CFDとは何でしょうか?CFDとはContract For Differenceの略語であり、差金決済取引のことを指します。

CFDには個別銘柄株式に連動するものや日本国内外の株式指数、原油や金といった商品価格に連動するCFDなど様々な投資対象商品があり、これらの商品を差金決済する取引がCFDと呼ばれるものなのです。

なお、差金決済とは投資対象となる資産を実際に保有することはなく、取引が終了した時に売買した価格の差額(差益・差損)だけをやり取りして終了する取引の事を差金決済と言います。

CFD取引の知識
CFD取扱証券会社
リンク
スポンサードリンク

CFD取引ガイド【mobile】
Link[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
サイトマップご利用上の注意

Copyright ©CFD取引ガイド All Rights Reserved.