CFD取引の特徴

CFD取引ガイド  
トップページ>CFD取引の特徴

CFD取引の特徴

CFDには、FXと同様に高いレバッレッジ効果を得ることが出来るなど、他にも様々な特徴がありますので、以下にCFDの主な特徴を取り挙げたいと思います。

  • 高いレバレッジ効果
  • ひとつの口座で様々な商品への投資が可能
  • 回転売買が可能
  • 逆日歩がない
  • 期限がない

CFDの取扱いのある企業の中には200倍もの高いレバレッジ取引を可能としている証券会社もあります。またひとつの口座で個別銘柄株式に連動するCFDから商品(コモディティ)価格に連動するCFDなどにも投資が可能となり、通常の現物株式投資の場合は回転売買が出来ませんが、個別銘柄株式に連動するCFDにおいては回転売買が可能となります。

信用取引で空売りした時は逆日歩がつくことがあったり、反対売買する期限も設定されますが、CFDの空売りの場合は逆日歩がつくことはありませんし、反対売買する期限の設定もないため、反対売買期限の設定がされることなく自由に取引出来ることも特徴と言えるでしょう。

CFD取引の知識
CFD取扱証券会社
リンク
スポンサードリンク

CFD取引ガイド【mobile】
Link[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
サイトマップご利用上の注意

Copyright ©CFD取引ガイド All Rights Reserved.